男性型脱毛症~浜松町第一クリニック大宮院院長ブログ

~院長公式ブログ~男性型脱毛症

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

男性型脱毛症 2014.9.7

こんにちは、浜松町第一クリニック大宮院 井上です。

皆さん、男性におけるAGA(男性型脱毛症)をご存じですか。

AGA(男性型脱毛症)とは簡単に言うと成人男性によくある前頭部と頭頂部の頭髪が細く短くなり、最終的には額の生え際が後退し頭頂部の頭髪がなくなってしまうことです。

当院では、AGAの処方薬として内服薬のプロペシア、外用薬のアロビックスをご用意しております。

プロペシア・・・米国メルク社が開発した一般名「フィナステリド」、世界60か国以上で承認されている世界で初めて医師が処方する1日1回内服によるAGA治療薬です。

0.2mgと1.0mgの2種類ありますが、当院では「1.0mg」を処方しております。

※「フィナステリド」とはAGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を生成するのに不可欠な5α-還元酵素を阻害します。

日本皮膚科学会の「男性型脱毛症診療ガイドライン」によるとこの「フィナステリド」は、男性症例に内服療法の第一選択薬として用いるべきと謳っており、推奨度評価もA判定の「行うよう強く勧められる」となっております。

※円形脱毛症や抗癌剤等による脱毛症には適用しませんのでご注意下さい。

この上記の内服療法の「フィナステリド」同様に外用療法の第一選択薬でA判定なのが、ミノキシジル(当院では処方しておりませんが、商品名:リアップ等)です。

内服薬/フィナステリド(プロペシア)と外用薬/ミノキシジル(リアップ等)の組み合わせが、AGA治療には最強の組み合わせのようです。

アロビックス外用液30ml・・・塩化カルプロニウム5%配合の1日2~3回適量を気になる箇所に塗布する外皮用薬です。

ちなみにこのアロビックスは「フロジン液30ml」のジェネリック医薬品です。

※「塩化カルプロニウム」とは、育毛剤で使われている血管拡張成分です。

頭皮の血管を拡張し血行を良くして毛乳頭への栄養補助を助け毛髪の成長を促す効果があります。

育毛剤として、「カロヤンアポジカ 1%配合」や「カロヤンガッシュ 2%配合」が有名です。

プロペシア、アロビックスのお値段・注意点・副作用等、詳しくお知りになりたい方は下記のホームページまで。
http://viagra-hama1.com/
https://www.hama1-cl.jp/

皆さん、お気軽に御相談下さい。

そして各個人に合った治療薬をお使い下さい。

関連リンク
ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

Copyright © 2005 - 2019 HamamatsuchouDaiichi Clinic All Rights Reserved.