白内障とは!! ~浜松町第一クリニック大宮院院長ブログ

~院長公式ブログ~

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

白内障とは!!2015.9.25

こんにちは、浜松町第一クリニック大宮院 井上です。

前回、目の病気である「緑内障」についてお話ししましたが、今回は「白内障」についてです。

白内障とはレンズにあたる部分の水晶体が白く濁る病気です。

年配の方の病気と思わりがちな白内障ですが、40歳代~徐々に水晶体の濁りは始まっていきます。

早い方では、50歳代でかすみ目の症状が出てきます。

60~70歳代ではさらに症状が出てくる人が増えてきます。

年を重ねると物がみえづらくなり、老眼と思い込んでしまいがちですが、以下のような症状が出た時には眼科医に相談すると良いでしょう。

  • 光がやたらとまぶしく感じる
  • 文字がぼやけて見える
  • 視力が低下する
  • 夜道や夕方に物が見えにくくなる
  • まぶしさの為に薄暗い方が物を見やすくなる

白内障にも濁る部分によって3種類あります。

  • 皮質白内障
    → 水晶体の周辺部分が濁る。老化によるものが多く、初期症状が現れず、気付きにくい。アトピー性皮膚炎やぶどう膜炎の合併症でも起こります。
  • 核白内障
    → 水晶体の中心部分にある核が濁る。中心が濁ることによって屈折率が変わり、老眼の人の眼が見えやすくなることがあり、老眼が治ったと錯覚する方もいます。他にも物が二重三重に見えることがあります。
  • 後嚢下白内障
    → 水晶体の後の部分が濁る。初期から眼のかすみやぼやけ等の症状があります。糖尿病の合併症として発症する事もあります。

糖尿病の方、アトピー性皮膚炎の方、他の眼病がある方は発症の恐れがありますのでご注意下さい。

何か不安があればすぐに眼科に御相談下さい。

EDと一緒で老化が原因の一つなのですね。

老化!恐るべし!!!

関連リンク
ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

Copyright © 2005 - 2019 HamamatsuchouDaiichi Clinic All Rights Reserved.