米ファイザー 続報~浜松町第一クリニック大宮院院長ブログ

~院長公式ブログ~米ファイザー 続報

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

米ファイザー 続報 2013.5.22

こんにちは。
浜松町第一クリニック大宮院 院長の仲川です。

先日、アメリカのファイザー社がバイアグラ直販サイトを開設する事を発表したというニュースをお知らせしました。

それに関連し、米ファイザー社のホームページにプレスリリースがありましたので紹介させていただきます。

Facing Off Against Counterfeit Online Pharmacies

記載されている内容は、前回お伝えしたものとほぼ同じで特に真新しい情報が増えた、ということもないのですが、一点気になった部分も。

前回ブログでも同じ部分を指摘させていただいたのですが、『buy Viagra』(バイアグラ購入)というキーワードで検索した際に検索で出てきた上位22サイトのうち80%で偽造バイアグラが取り扱われていた、という部分です。もう少し詳しい内容が書かれていました。

the fake Viagra pills contained the active ingredient, sildenafil citrate, the amount was only 30 percent to 50 percent of what was advertised.

この部分です。つまり、表示の30〜50%程度しか、有効成分のシルデナフィルが含まれていなかったのだそうです。 簡単に言えば、『バイアグラ100mg錠として売られていても、中身は30〜50mgしか有効成分は入っていなかった』ということなのだと思います。

ここも怖いところだと思います。と言うのも、当院にいらっしゃる方も、多くが友人から譲り受けたり、インターネット通販で手に入れたりといった身元がよくわからないED治療薬を使った事があるとおっしゃっています。 そして、『効果がなかったから偽物だったのかなあ』と言う方もいるのですが、『いや、飲んで効いたから本物だと思うよ』とおっしゃる方がかなり多いのも現状です。

今となってはそれを確認する方法はないのですが、『偽物であっても有効成分が少なめに入っている』というケースもあるとのこと、つまり『飲んで効いたから本物である』などという、簡単なことではないのです。

そうは言っても、『でも多少薄めてるだけなんだから別にいいでしょ、自分は使ってて問題ないし』と、きっと多くの方が考えているのでしょうが…残念ながら、『どのような薄め方をしているのか』といったのをご覧いただければ、私が危惧しているのが何なのか、ご理解いただけるかと思います。

ファイザー社にて公開されている、劣悪な環境で偽造されている模様を紹介させていただきます。

以下ご覧下さい。

-------
ラベルの印刷機。汚いですね

浜松町第一クリニック 大宮院 ニセバイアグラ1

本物と偽物を並べて撮った写真です。
『外見で判断出来るでしょ』などと言う人もいるのですが、困難なケースの方が多いです…

浜松町第一クリニック 大宮院 ニセバイアグラ2

綺麗な色をしてますが、これは『ペンキ』です。
偽造品製造に使われています。ペンキを飲むのはやめておいた方が良いかと思います。

浜松町第一クリニック 大宮院 ニセバイアグラ3

製造工場の機器です。
極めて非衛生的な場所で行われています。

浜松町第一クリニック 大宮院 ニセバイアグラ4
浜松町第一クリニック 大宮院 ニセバイアグラ5

汚水に付けられた薬剤ビンの数々…

浜松町第一クリニック 大宮院 ニセバイアグラ6
関連リンク
ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

Copyright © 2005 - 2019 HamamatsuchouDaiichi Clinic All Rights Reserved.