空腹時の内服は…?~浜松町第一クリニック大宮院院長ブログ

~院長公式ブログ~空腹時の内服は…?

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

空腹時の内服は…? 2013.9.19

こんにちは
浜松町第一クリニック大宮院、院長の仲川です。


これまでにも何回か触れてきましたが、ED治療薬の内服のタイミングについてです。食事の影響を受けやすいため、『空腹時に内服を』と、説明させて頂いております。その際に、『空腹時に内服して胃が荒れたりしませんか?』といった質問を受けることがあります。この部分について簡単に説明しようかと思います。


まず、胃を荒らすものについて…
とても辛かったり塩っぱかったり…味の濃い刺激物、こういったものが胃に入れば、当然胃を荒らしてしまいます。 胃の表面を直接、傷付けてしまうような荒らし方です。ちなみに、ED治療薬にはこのような作用はございません。


続いて。薬で胃が荒れる、といった表現はたまに耳にする事があるかと思います。みなさまがよく使用する薬の中で、最もその頻度が高い薬が『解熱鎮痛剤』です。 そして、解熱鎮痛剤の中でも『非ステロイド性抗炎症薬NSAID』が、胃に関連した副作用が多くなっています。NSAIDは、痛みの元となる物質を作り出す酵素(シクロオキシゲナーゼ:COX:コックス)の働きを妨げて、解熱や鎮痛、抗炎症作用を発揮する薬です。 COXには2つの種類があり、COX-1は胃粘膜や血管にあって生体の恒常性の維持に、COX-2は主に刺激があった時に作られ、痛みや炎症に関係しています。 NSAIDは、COX-2の働きを抑えて、解熱、鎮痛、抗炎症作用を示しますが、多くのNSAIDは、COX-2だけでなく、COX-1の働きも抑えるため、胃酸の分泌が増えたり、胃粘膜の血流が悪くなったりして、胃炎や胃潰瘍を起こす原因になるのです。


こういった機序で、ED治療薬が胃を荒らしてしまうような事もありませんので、この点についてもご安心頂ければと思います。


しかし、ED治療薬を内服した際に、胃の不快感や胸焼けを自覚される方も少ないですがいらっしゃいます。これについては…可能性の一つとして『食道胃接合部』に関する問題が起きていると考えられています。


飲み食いしたものは…口から入って〜首の部分にある食道を通って〜胃に入って〜と、段々と下に向かっていきます。 特に意識もせず、逆流などせずにちゃんと食べ物が下に下りていくのは、食道および胃に存在している『平滑筋』の働きだとされています。 平滑筋の働きが正常で、しっかり締まっていれば、食べ物が上に向かって逆流したりすることはありません。


ところで、バイアグラ・レビトラ・シアリスといったED治療薬ですが、いずれもPDE-5阻害薬と言われています。 その機序としては…血管を広げ、陰茎への血流を増大させることで勃起の補助をする。 もう少し詳しく言うと、陰茎海綿体平滑筋を弛緩拡張させることにより、 海綿体への動脈からの血液流入増加を起こし、勃起陰茎の形成を促す。


…ここで出てきましたね。『平滑筋』。ED治療薬は陰茎海綿体の平滑筋を弛緩させる効果がメインであって、それ以外の体の平滑筋に対する効果はほぼないのですが、中には食道・胃近辺の平滑筋を弛緩させてしまう効果が出るケースもあるようです。 食道・胃の平滑筋が弛緩した場合、問題が起きる可能性が高いのが『食道胃接合部』です。しっかし締めていれば問題は起きませんが、弛緩してしまうと胃の内容物が食道に漏れてしまい、胸焼けといった症状を自覚する可能性も考えられます。


ED治療薬絡みで食道や胃の不快感を自覚された場合、このような機序が起きている可能性が考えられます。その際は、ほかの薬を試してみるというのも方法の一つかと思います。 そして、この機序であるため、『胃にものを入れれば解決する』というものでもないのが理解いただけるかと思います。逆に、あまり胃に食べ物を入れすぎるとそれが食道や胃に対する負担にもなってしまいますので、注意頂ければと思います。


随分長くなってしまいましたが…簡単にまとめると。ED治療薬は空腹時に飲んでください。空腹時の内服が胃を荒らすことはないです。胃の不快感など自覚された場合は、ほかの薬に変えてみるか、胃薬と一緒に飲んでみるのも良いかと思います。 市販の胃薬との飲み合わせは問題ありません。ED治療薬による胃の不快感は、胃にものを入れることで改善する可能性は低いので、やはり空腹時での内服を徹底した方がよろしいかと思われます。


以上です。

関連リンク
ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

Copyright © 2005 - 2019 HamamatsuchouDaiichi Clinic All Rights Reserved.