「強い感染力のオミクロン株!!」 ~浜松町第一クリニック大宮院院長ブログ

~院長公式ブログ~

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

「強い感染力のオミクロン株!!」2022.1.7

明けましておめでとうございます。浜松町第一クリニック大宮院 井上です。

現在新たな脅威として増え始めている「オミクロン株」。
下記のような記事がありました。

オミクロン株 強い感染力、一気に広がる恐れ 専門家「ワクチン2回接種者も警戒を」 新型コロナ | 鹿児島のニュース | 南日本新聞

・・・・・以下記事抜粋・・・・・

鹿児島県内で初の感染者が確認された新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」は、感染力が強く、ワクチンが効きにくい可能性が指摘されている。感染症に詳しい鹿児島大学大学院の西順一郎教授は「1月中旬から2月にかけて感染が一気に広がるかもしれない。ワクチンを2回打っていても、警戒を緩めないで」と注意を呼び掛ける。

オミクロン株は、ウイルス表面の突起に約30カ所の変異が生じており、他の変異株より際立って多いのが特徴。西教授によると、このためにワクチン接種でできた免疫を回避する力が非常に強く、2回接種では感染・発症を防ぐ効果は低い。3回目を追加接種すれば効果は十分に高まるとし、「接種の順番がきたらすぐに受けてほしい」と話す。

重症化リスクについては「動物実験では、デルタ株より肺炎になる可能性は低い。国内外の感染者のデータからも高くはないだろう」とみる。ただ重症化しにくくても、海外のようにデルタ株をしのぐ勢いで感染が爆発的に広がれば、医療体制の逼迫(ひっぱく)や重症者の増加を招きかねない。

基本的な感染対策が重要なのは変わらない。「マスク着用や換気、密集を避けるといった対策を徹底してほしい。接触機会が多い年末年始を経ており、潜在的な感染者が増えている恐れもある。体調不良時は必ず仕事を休むことも大事」と訴えた

・・・・・・ここまで・・・・・・

大半の方が、ワクチン接種を2回受けたと思いますが、「3回目の接種」が大切なようですね。
今後も当院では今まで同様に感染対策をしっかりとして安心して来院して頂けるように努めます。(引き続き、オンライン問診もご利用下さい)
今年も皆様、宜しくお願い致します。

・浜松町第一クリニック 大宮院
0120-23-7822

関連リンク
ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト