ED治療薬・シアリスの処方を希望される方は、浜松町第一クリニック大宮院

ここではシアリスを処方できない方について紹介しています。~浜松町第一クリニック大宮院

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。
シアリスを処方できない方

処方できない方の注意点

  • 硝酸剤を服用している方(ニトログリセリンなどのお薬がそれにあたります。)
  • 過去にシアリスを服用して体質的に合わなかった方、もしくは過敏症(アレルギー反応)を起こした事がある方
  • 心血管系障害を患っていて、医師に性行為を控えるようにいわれている方
  • 不安定狭心症を患っている方、または過去に性行為中狭心症の発作を起こしたことのある方
  • 過去3ヶ月の間に心筋梗塞を起こしたことのある方や、過去6ヶ月の間に脳梗塞や脳出血を起こしたことのある方
  • 不整脈のある方で治療による管理をなされていない方
  • 低血圧の方。(最大血圧90mmHg未満または最小血圧50mmHg未満)
  • 治療による管理がなされていない高血圧の方(安静時の収縮期血圧170mmHg以上、または拡張期血圧100mmHg以上)
  • 重度の肝機能障害を患っている方
  • 網膜色素変性症を患っている方(進行性の夜盲、視野狭窄)

※硝酸剤を服用している方は本薬品との併用は絶対にしないでください。服用すると血圧が急激に低下し、場合によっては死に至る恐れもあります。

他のお薬を服用している場合も、その名称を担当の医師に必ずお伝えくださいませ

※ シアリスの服用には医師の診断が必須となります。個人輸入等で購入した場合など、そのお薬をご自身の判断で服用をしないでください。 なお、診断を受けていない方への本薬品の譲渡は、お薬を譲り受けたその方が命の危険を伴う恐れがありますので、絶対に他人には譲渡せずにご自身の使用のみにしてください。

関連リンク
ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

ファイザー製薬提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

バイエル薬品提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

日本新薬株式会社提供 ED治療薬情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

万有製薬(現:MSD)提供 プロペシア情報サイト

お問い合わせ

フリーダイヤルから webから
0120-237822
携帯・自動車電話・PHSからもご利用いただけます。

Copyright © 2005 - 2019 HamamatsuchouDaiichi Clinic All Rights Reserved.